睦沢町公共施設等総合管理計画(素案)に係る意見に対する町の考えについて

  睦沢町公共施設等総合管理計画(素案)に係るご意見をいただき、ありがとうございました。

  いただきました、ご意見に対する町の考えについて、以下のとおり公表いたします。

 

【ご意見1】

 睦沢町公共施設等総合管理計画(素案)17ページ

 3 全庁的な取り組み体制の構築及び情報管理・共有方策のうち、

(1)全庁的な取り組み体制

  本計画推進にあたり、全体を一元的に管理する実施組織を設置し、庁内ネットワークを活用して組織横断的に情

 報管理・共有、技術部門と管理部門の連携強化、進捗管理、点検及び評価を実施するとともに、計画の改訂や見直

 しを行います。

(2)情報管理・共有方策

  公共施設等のマネジメントを効率的かつ効果的に推進していくために施設情報を適切に管理・蓄積し、それらに

 基づいた施設の維持管理や整備を進めていくことが重要です。今後は、各施設所管課において個別に管理してい

 る維持管理費および利用状況等に関する情報や、点検・修繕・建替え等の情報を庁内ネットワークを活用して

 元的に管理し、各施設所管課がこれらの情報を定期的に更新することで、継続的な施設の実態把握ができる仕組

 みの構築を検討します。

  上述の2か所に「庁内ネットワークを活用して」を挿入し、具体的手段・方策として盛り込めばわかりやすいで

 す。

【町の考え】

  本町がまず取り組むべきことは、人的交流による情報管理と共有の推進を実施していくことと考えております。

 これまで以上に所管課間の協力体制を強化していくことといたします。

 

【ご意見2】

  公共施設等の類型ごとの管理に関する基本方針は詳細に記述されているが、インフラ資産については、記述が

 少なく内容分析など欠落していて、片手落ちであるため、バランスのとれた記述をしてほしい。

【町の考え】

  睦沢町公共施設等総合管理計画(素案)内でも方針を示しておりますが、インフラ資産は、本町の生活基盤とし

 て不可欠であるため、基本方針は現状維持とし、維持管理方法の変更など、効率化を図ることによりコストを圧縮

 していくよう、検討してまいります。

  また、インフラ資産については、橋りょう等個別計画において具体的な取り組みを策定するため、本計画ではそ

 の方針を示すにとどめています。

 

【ご意見3】

  総務省の「公共施設等総合管理計画の策定にあたっての指針」の中で、「公共施設等の維持管理・修繕・更新等

 に係る中長期的な経費の見込みや、これらの経費に充当可能な財源の見込み等」について、睦沢町公共施設等

 総合管理計画(素案)では、「これらの経費に充当可能な財源の見込み等」に触れていないので、その内容につい

 て記載が必要です。

【町の考え】

  本計画を推進し、施設の適正な維持管理を実現することで、必要な財源を捻出するよう検討いたします。

  また、施設の今後の方針の内容如何により、国や県の補助の活用も検討いたします。