町機構改革について

平成28年4月から町組織機構が変わります

 町では、組織の活性化を図り、今後の地方創生等の事業を効果的に推進すると共に、住民サービスの一層の向上を目指し、機構改革を行い、4月1日から町長部局の組織が次のとおり変わります。

 

◆主な組織の変更

新たに設置される課

 まちづくり課

 福祉課

 健康保険課

 産業振興課

廃止される課

 健康福祉課

 地域振興課

 

◆主な業務内容

「まちづくり課」は、「政策班」と「事業管理班」を設置

 「政策班」は、主にこれまでの総務課政策企画班で行っていた業務のうち広報・統計業務を除いた業務と、地籍調査業務などを行います。

 「事業管理班」は、これまで地域振興課地域整備班で行っていた業務(地籍調査業務を除く)及び生活環境班で行っていた下水道関係業務を行います。

 

「福祉課」と「健康保険課」の設置

 これまで健康福祉課福祉介護班及び国保健康班で行っていた業務をそれぞれ課として独立設置します。福祉介護班の業務を「福祉課福祉介護班」が、国保健康班の業務を「健康保険課健康保険班」が行います。なお、地域包括支援センターは、「福祉課」となります。

 

「産業振興課」は「産業振興班」と「生活環境班」の2班体制

 これまで地域振興課地域整備班で行っていた業務及び生活環境班の下水道事業を除いた地域振興課の業務を引き継ぎ、「産業振興班」及び「生活環境班」で行います。

 

「総務課」は3班体制から2班体制へ

 これまで総務課総務班、財政班で行っていた業務に総務課政策企画班で行っていた広報・統計業務を加え、「政策企画班」を廃止し、「総務班」と「財政班」の2班体制となります。

 

機構図(HP).png

 

 

 

お問合わせ

役場総務課総務班
☎44―2500(直通)