地デジ難視対策事業の本格運用が始まりました

睦沢町地デジ難視対策事業 無線共聴施設(ギャップフィラー)の本格運用が始まりました

 

  町内で実施してきた地上デジタル放送難視対策事業について、難視地区内46か所に極微小電力放送局(ギャップフィラー送信局「以下GF送信局」)の設置が完了し、運用を開始しました。(平成24年3月24日午前0時開局、本電波送信)
  難視地区のみなさんは、地上デジタル放送受信に向けてアンテナ設置等の準備をお願いします。
  (現在国の支援により難視対策衛星放送(BS)により地デジを視聴されている世帯については、国の支援が終了する10月末頃までに準備をお願いします)
  なお、現在地上デジタル放送を良好に視聴できている世帯は、特にアンテナなどの調整は必要ありません。

  

GF送信局の位置及び送信チャンネル

送信局の位置図(エリア図)

 

送信チャンネルは、東金局と同一です。

放送局
NHK総合 NHK教育 チバテレビ 日本テレビ テレビ朝日 TBSテレビ テレビ東京 フジテレビ

チャンネル

34 26 29 25 24 22 23 21

送信出力

10mW 10mW 10mW 10mW 10mW 10mW 10mW 10mW

リモコン番号

受信アンテナ設置の注意事項

GF送信局は、すべて水平偏波で電波を送信していますので、ご家庭のアンテナも水平に設置してください。
20素子以上のUHFアンテナ(推奨)及びブースターにて設置または方向調整をお願いします。
アンテナの設置場所については、樹木等の影響が無い場所や高さに取付けてください。

テレビ等の設定について

アンテナ接続後、改めてテレビ等の初期設定(チャンネル設定)をお願いします。

お問合わせ

役場総務課財政班 電話:44-2516