ワクチン接種に伴う余剰分の取扱いについて

接種当日のキャンセル等により生じる余剰ワクチンについて、

貴重なワクチンを無駄にしないため、町では以下の対応を行います。

【集団接種】

次の優先順位により可能な限り接種を行う。

1.睦沢こども園保育士等

2.町内障がい者施設職員等

3.睦沢小学校教員等

4.睦沢町放課後児童クラブ従事者

5.睦沢中学校職員等

6.集団接種会場従事者(接種会場に従事する町職員を含む)

※接種状況に応じて、適宜見直しを行う。

 

【個別接種】

医療機関の判断により、接種可能な者に接種を行う。