定期予防接種

 予防接種は予防接種法によって町長が責任をもって行うものです。町で行っている予防接種は以下のものです。

全て個別接種となります。

予防接種HPH29.2~(WEB用表).jpg

 

・子宮頸がん予防接種については、現在積極的勧奨を差し控えております。

・水痘・麻しん風しん混合(1期・2期)、四種混合2期、日本脳炎予防接種は接種時期がきましたら個別通知を行います。

※1 初回接種が生後2ヶ月以上7ヶ月未満の場合は4回、生後7ヶ月以上の場合は1~3回

※2 対象に特例あり

(平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれで、20歳未満)、第1期と第2期を合わせて4回の接種が完了していない方については、その不足分を20歳になる日の前日までを期間として、定期接種として受けることができるようになりました。詳しい接種方法については、健康保険課健康保険班(℡44-2506)までご相談ください。

 

◆高齢者インフルエンザ

<対象者>

①満65歳以上の方

②60歳以上65歳未満の方で心臓やじん臓、呼吸器の機能等の障害、または免疫機能に障害がある方で、日常生活が極度に制限される程度の障害を有する方

 

<接種期間>原則10月1日から12月31日まで

 

<助成回数>

1人につき1回まで

 

<助成額>

接種費用のうち3,000円を町が負担します。医療機関の窓口では3,000円を差し引いた額をお支払いください。

 

◆高齢者肺炎球菌

<対象者>

65歳以上で過去5年間以内に肺炎球菌予防接種を行っていない方で、町の助成を受けたことがない方

 

<助成回数>

1人につき1回まで

<助成額>

接種費用のうち3,000円を町が負担します。医療機関の窓口では3,000円を差し引いた額をお支払いください。

町の指定する医療機関での接種が対象となります。

 

 

お問合わせ

役場健康保険課 健康保険班
電話:0475-44-2506