税金に関する各種証明書と手数料

証明書が必要な方は、税務住民課の窓口にある申請書へ記入して下さい。
また、毎月第4日曜日の午前8時30分から午後5時15分まで窓口業務の一部を開庁し各種証明書の発行を行っています。
あらかじめ記入される方はこちら諸証明申請書兼交付簿.xlsx

※委任状のダウンロード 委任状.docx 

 

各種証明書

①課税証明書…町民税を課税されている証明
②評価証明書…土地・家屋の評価額証明
③資産に関する証明書…公課証明、資産証明、住宅用家屋証明、登載証明書
④その他の証明書…所得証明、非課税証明
⑤閲覧…土地公図
⑥納税証明書・‥町・県民税、法人町民税、固定資産税、軽自動車税(無料:車検等の場合)

※各種証明・閲覧については各1通につき300円(公図の謄写 500円)住宅用家屋証明1,300円

証明書の郵便請求について:下記の詳細は税務住民課税務班までお問い合わせください

①「申請書」作成:白紙に必要事項を記入
  様式を使われる方はこちら諸証明申請書兼交付簿(郵送用).xlsx
  昼間つながる電話番号を必ず記載してください 。

②「手数料」を同封する。※お釣のないように申請をお願いします。
   郵便局で、手数料分の定額小為替を購入してください。
  
③「返信用の封筒」を用意する。
   返送先の宛名を記入し、切手を貼った返信用封筒を用意してください。
   お急ぎの場合は、速達料金分の切手も貼ってください。

④以上の「申請書」「手数料」「返信用の封筒」3点を同封する。

 

※ 注意事項 
① お釣のないように申請をお願いします。
② お釣りが発生する場合は、切手によるお返しとなりますのでご了承ください。

お問合わせ

税務住民課税務班
電話:44-2502