新地方公会計制度による財務書類

統一的な基準による財務書類

これまでの財務書類の作成は、「基準モデル」、「総務省改定モデル」での作成が主流でしたが、平成27年1月に総務省から固定資産台帳の整備と複式簿記の導入を前提とした財務書類の作成に関する「統一的な基準」が示されました。

町では、「一般会計等財務書類」、一般会計等財務書類に特別会計を加えた「全体財務書類」、全体財務書類に関連団体を加えた「連結財務書類」を作成しましたので公表します。

 

平成28年度

財政状況①

財政状況②

一般会計等財務書類

一般会計等附属明細書

全体会計財務書類

全体会計附属明細書

全体会計注記

連結会計財務書類 

固定資産台帳

 

平成29年度

一般会計等財務書類

一般会計等注記

一般会計等附属明細書

全体会計財務書類

全体会計注記

全体会計附属明細書

連結会計財務書類

連結会計注記

連結会計附属明細書

固定資産台帳

 

平成30年度

一般会計等財務書類

一般会計等注記

一般会計等附属明細書

全体会計財務書類

全体会計注記

全体会計附属明細書

連結会計財務書類

連結会計注記

連結会計附属明細書

固定資産台帳

 

令和元年度

一般会計等財務書類

一般会計等注記

一般会計等附属明細書

全体会計財務書類

全体会計等注記

全体会計附属明細書

連結会計財務書類

連結会計注記

連結会計附属明細書

固定資産台帳